忍び足で年の瀬が近づいてきました。

 

まだ年を越せる状況には全然なく、めまぐるしい、というよりむしろ目が回る日々です。

 

仕事に関してはかなりキッチリしっかりしている妹が「子供ができてからやることが多くて忘れっぽくなった」と言っていたのを思い出しました。私は残念ながら子供のころから物忘れ大王だったため、こんなに多くのことを回していて取りこぼしが無いはずがありません。メモを取っていても追いついていないです。もっとリスト化の鬼にならなければ、と気持ちを新たにする今日この頃。

 

以前は1号が終わってから次の号の準備をしていたのですが、それでは回らなくなって2号同時並行になりました。今は4号の編集と、5号の企画と、リトリートと、広告と、宣伝と、商品の企画と…。これは私がやっている分であって、トクコさんは彼女の仕事がたんまり。最初の号の、2人で全部の作業をやっていたころが、ただし雑誌の作業だけをやっていたころが、ちょっと懐かしく思える。

 

来年はどうしようかな、と思っている私のような人たちに、2014年のプランナーがフリーで公開されているので紹介。

Do What You LoveのNew Year’s Revolution

Susannah ConwayのUnraveling the Year Ahead ワークブック

 

去年の今頃、Susannahのワークブックに書き入れながら、この1年どんな年になるのだろうと不安に思っていた自分を思い出しました。来年はどんな年になるのだろう。

 

それから、今日見たこのニューヨークのクリエーターのアトリエが大好きで、次に引っ越す時は朝日の入る東向きのお部屋を探そうと決意。

 

雪の写真を眺めては、また今年も雪の北海道に行きたいなーと夢見ています。でもなんと、3月までもう週末がかなり埋まってきてしまい。来年はもっとのんびりと過ごしたいというのも夢ですね。

 

 

I discovered that the year end is coming very close.  When did that happen?  I am not at all ready for the holiday season yet.

 

My life has gotten pretty hectic, even without my daytime job.  Editing for the next issue.  Planning for the following issue. Advertising. Marketing. Planning for merchandising. Retreat.  These are just my parts, Tokuko has her own share of work.  Everything has gotten mingled together and I am desperately in need of a better organizing skill.  Looking back, two years ago, we were still dreaming about the magazine yet to be born.  A year ago, I was scribbling into my Unraveling workbook, full of hopes and fears.

 

Here are two 2014 planners I’ve come across that you might want to try:

New Year’s Revolution by Do What You Love

Susannah’s Unraveling the Year Ahead 

 

I am going to print them out this weekend and carve out some time to dream about my 2014.

 

Something extra – I’ve come across this post this afternoon, and am loving the morning light in the room.  You’ll love it, too.